離れ乳が治った私のバストケア方法

 

私がバストアップのために使用していたのがナイトブラです。というより、当初はバストの形を整えるために使っていました。

 

私のバストっていわゆる鳩胸、つまり離れ乳なんですよね。バストサイズ自体は標準のはずなのですが、綺麗に谷間が出来ません。

 

ブラジャーを着けてもバストトップが飛び出したりしてしまって、それが一番のコンプレックスでした。そこでバストの形を整えようと思ったわけです。

 

まずは原因を考えたのですが、そもそも下着が嫌いであまり着用しません。冬なんかはコンビニに行く時も厚手のコートを着るので下着を着けません。夏は流石に着用しますが、それが嫌で帰ってくるとすぐに脱いでしまいます。あまり胸を押さえつけるのが嫌なんです。これでは胸の形が悪くなってしまうのは当然ですよね。そこで、苦しくなくてなおかつしっかり胸を抑えてくれるような下着ということでナイトブラやスポーツブラを使うようになりました。

 

スポーツブラはしっかりバストトップを隠してくれるようなものを選びました。もちろんノンワイヤーですから、仕事中も本当に楽ちん。いつもは苦しさや胸元の違和感がとても嫌だったのですが、スポーツブラだと着けていることすら忘れてしまいます。時々むくんでいて跡が付いてしまうことがあるのですが、スポーツブラだとそれもありませんね。

 

そして、寝る時はナイトブラを使います。こっちの方がスポーツブラよりもより楽に感じますね。これなら寝る時も楽です。そして、スポーツブラとナイトブラを一年ほど使い続けていたら形が綺麗になってきているだけではなく、段々とバストアップしていったんです。もちろんプエラリアが入っているバストアップサプリの効果もあったと思います。プエラリアは柔らかすぎる胸を固くする効果もあるようですので、女性ホルモンを増やして確実に乳腺を成長させたい人にはおすすめだと思います。

 

ちゃんと合った下着を使うことによって脇に流れてしまっていたお肉がバストに流れますので自然にバストアップ出来たみたいですね。当初思っていた結果とは違いますが、もちろんバストアップ出来たのはとっても嬉しいです。それもストレス無くサイズが大きくなったのですからすごいですよね。

 

離れ乳が治ったので、ブラとサプリの併用はかなり効果ありだと思います。

 

離れ乳を直して胸の形を良くするサプリはこちら⇒

関連ページ

高校生のバストアップ体験談
高校生のバストアップ体験談についてお話ししています。