植物性タンパク質と動物性たんぱく質がバストアップに必要

 

女性ホルモン分泌アップは、バストを大きくするために欠かせないと言われています。授乳中から女性ホルモンをアップさせるようなことに気を付けて生活すると良いでしょう。特に食生活は生活の中でも大事な部分です。質が良い食事で女性らしい大きなバストを目指しましょう。

 

さて、女性ホルモン・エストロゲンをアップさせるためには大豆食品に多く含まれている「イソフラボン」が必要です。イソフラボンには強い抗酸化作用があって、バストアップや更年期障害の予防にも効果が見られるようです。

 

また、豆乳や納豆、味噌やおからなどの「植物性たんぱく質」を積極的に食べましょう。それから、アミノ酸がたくさん含まれている牛肉や豚肉、それから鶏肉などのお肉類もバストアップのために食べた方がいい食材です。動物性のたんぱく質もバストアップのためには欠かすことができません。

 

毎日食べるものをちょっとだけ考えてみれば、きっと授乳後の胸の悩みだって徐々に解決できると思います。
プエラリア配合の育乳サプリなどもうまく取り入れて実践していきましょう。

関連ページ

産後に胸がしぼむ人はこれで改善
産後に胸がしぼむ人はかなり多いですが、バストアップサプリでかなり元に戻すことができます。
産後に垂れた胸を戻すのに成功!
産後に垂れた胸を戻すのに成功しました。プエラリアのバストアップ効果は素晴らしいです。
大胸筋を鍛えて胸の弾力を取り戻す
大胸筋を鍛えることで胸の弾力を取り戻す効果が期待できます。
産後のバストに絶対効果のあるバストアップサプリ
産後のバストに絶対効果のあるバストアップサプリがこれです。